雫井脩介『望月篠子』シリーズ小説一覧|読む順番&最新刊など網羅

雫井脩介作のミステリー小説「望月篠子」シリーズの一覧まとめ。読む順番やあらすじ等も確認できます。読む順番をざっくり紹介すると『栄光一途』『白銀を踏み荒らせ』です。詳しくは記事をご覧ください。

あわせて読みたい

雫井脩介さんの全作品を下のリンク先でまとめています。興味がある方はご覧ください。

「望月篠子」シリーズ刊行順一覧

望月篠子シリーズは全2作発売中です。刊行順に並べると下の表のとおり。

見切れていたらスクロールできます
刊行年月タイトル ※クリックで表紙が見れます
2000年1月1日栄光一途
2002年3月1日白銀を踏み荒らせ
「望月篠子」シリーズ刊行順一覧表

「望月篠子」シリーズを読む順番

望月篠子シリーズは刊行順に読んでいくのがベストです!

この順番に読もう

『栄光一途』(2000年1月1日)
出典:www.amazon.co.jp

栄光一途 (幻冬舎文庫)―2002年4月1日発売

長編小説

オリンピックを目前に控えた日本柔道強化チームのコーチ望月篠子は、柔道界の重鎮から極秘の任務を言い渡された。「代表候補の中から、ドーピングをしている選手を突き止めよ」絶妙なテンポで繰り広げられる、シリーズ第一弾。鮮烈なるデビュー作!

『白銀を踏み荒らせ』(2002年3月1日)
出典:www.amazon.co.jp

白銀を踏み荒らせ (幻冬舎文庫)―2005年4月1日発売

長編小説

ワールドカップを転戦する日本スキーチームのメンタルコーチ・望月篠子は、同行していた学者から、ある人物に書類を届けてほしいと依頼される。しかし接触の寸前、相手は何者かに襲撃され、篠子も追われる身に。誰が何の為に?やがて、その悪意が天才スキー選手の事故死の真相に関わっていることが分かり…。話題の新鋭が描いたミステリー。

読む順番のおさらい

この順番に読めばOK!

以上、「望月篠子」シリーズ一覧と読む順番でした。

※このページの情報は2022年10月11日時点の内容のため、最新情報とは異なる可能性があります。

よかったらシェアしてね!