歌野晶午『名探偵・信濃譲二』シリーズ小説一覧|読む順番&最新刊など網羅

『長い家の殺人』から始まる、歌野晶午作のミステリー小説「名探偵・信濃譲二」シリーズの一覧まとめ。読む順番やあらすじ等も確認できます。読む順番をざっくり紹介すると『長い家の殺人』『白い家の殺人』『動く家の殺人』……です。詳しくは記事をご覧ください。

あわせて読みたい

歌野晶午さんの全作品を下のリンク先でまとめています。興味がある方はご覧ください。

「名探偵・信濃譲二」シリーズ刊行順一覧

名探偵・信濃譲二シリーズは全4作発売中です。刊行順に並べると下の表のとおり。

見切れていたらスクロールできます
刊行年月タイトル ※クリックで表紙が見れます
1988年9月1日長い家の殺人
1989年2月1日白い家の殺人
1989年8月1日動く家の殺人
1999年6月1日短編集 放浪探偵と七つの殺人
「名探偵・信濃譲二」シリーズ刊行順一覧表

「名探偵・信濃譲二」シリーズを読む順番

名探偵・信濃譲二シリーズは刊行順に読んでいくのがベストです!

この順番に読もう

『長い家の殺人』(1988年9月1日)
出典:www.amazon.co.jp

新装版 長い家の殺人 (講談社文庫)―2008年4月15日発売

長編小説

消失死体がまた元に戻る!? 完璧の「密室」と「アリバイ」のもとで発生する、学生バンド“メイプル・リーフ”殺人劇ーー。「ミステリー史上に残ってしかるべき大胆なアイデア、ミステリーの原点」と島田荘司氏が激賛。この恐るべき謎を、あなたは解けるか? 大型新人として注目を浴びた鮮烈なデビュー作。

『白い家の殺人』(1989年2月1日)
出典:www.amazon.co.jp

新装版 白い家の殺人 (講談社文庫)―2009年4月15日発売

長編小説

冬の八ヶ岳山麓の別荘で、猪狩家の令嬢・静香が逆さ吊り死体で発見された。凄惨な密室殺人は別荘を恐怖の渦に巻き込み、そして第2の被害者が出てしまう……。1冊の日記帳によって明らかになる猪狩家の悲しく暗い過去。事件解決に挑む青年探偵・信濃譲二は完全犯罪を暴けるのか!?傑作長編推理第2弾。

『動く家の殺人』(1989年8月1日)
出典:www.amazon.co.jp

新装版 動く家の殺人 (講談社文庫)―2009年8月12日発売

長編小説

名探偵・信濃譲二は、とある小劇団にマネージャーとして参加し、万能ぶりを発揮し始める。だが、特別公演「神様はアーティストがお好き」の初日、惨劇の幕が切って落とされた。次第に疑心暗鬼になっていく団員達。6年前の稽古中の死亡事故と関係が? 信濃が命をかけて謎解きに挑む、傑作本格推理第3弾。

『放浪探偵と七つの殺人』(1999年6月1日)
出典:www.amazon.co.jp

増補版 放浪探偵と七つの殺人 (講談社文庫)―2011年5月13日発売

なぜ死体は動いたのか? 殺人者が犯した、たった一つの過ちとは? 「家シリーズ」の名探偵・信濃譲二が奇想天外な難事件の謎を見事な推理で解決する七つの短編に、幻の未収録作品「マルムシ」を加えた試みと驚きに満ちた傑作ミステリー八編。これは、本格ミステリーの雄・歌野晶午からあなたへの挑戦状だ!

読む順番のおさらい

この順番に読めばOK!

以上、「名探偵・信濃譲二」シリーズ一覧と読む順番でした。

※このページの情報は2022年9月27日時点の内容のため、最新情報とは異なる可能性があります。

よかったらシェアしてね!