トイレットペーパー芯とストローで簡単な『弓矢』の作り方

手作りおもちゃ弓矢
スポンサーリンク

トイレットペーパー芯とストローで、簡単にできる弓矢の作り方をご紹介します。

弓矢といっても、子供向けの簡易的な手作りおもちゃですので、小さなお子様にも安全に遊んでいただけますよ。

簡単!手作り弓矢おもちゃの作り方

準備するもの
  • トイレットペーパー芯1個
  • ストロー太いもの1本
  • ストロー細いもの2本(矢用)
  • めん棒1本
  • 輪ゴム1本
  • キリ
  • 画用紙少々
  • 鉛筆
  • セロハンテープ
  • ハサミ

まず、“弓”をトイレットペーパー芯で作ります

1.トイレットペーパー芯の中心に、キリで穴を空けます。※反対側も同じ位置になるようにしてください。

おもちゃ弓矢の作り方手順1
おもちゃ弓矢の作り方手順2

2.2つの穴を、鉛筆で、太いストローが通せるくらいに広げます。※広げ過ぎに注意しましょう。

おもちゃ弓矢の作り方手順3

3.広げた穴に、太いストローを通します。

おもちゃ弓矢の作り方手順4
おもちゃ弓矢の作り方手順5

4.ハサミで、ストローの先を2㎝切り込みを入れて、セロハンテープでしっかり固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順6
おもちゃ弓矢の作り方手順7

5.反対側のストローを3㎝の長さに切ります。

おもちゃ弓矢の作り方手順8

6.輪ゴムをトイレットペーパー芯にくぐらせて、ストローの上部分(飛び出ている側)で、セロハンテープを貼って固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順9

こうすることで、画像のようにゴムを引っ張ることができます。

おもちゃ弓矢の作り方手順10
おもちゃ弓矢の作り方手順11

7.最後に、底に丸く切った画用紙などを貼りつければ、矢を入れることができるので、片付けるも便利です。

おもちゃ弓矢の作り方手順12

次に、“矢”を細いストローで作ります

8.めん棒を半分に切って、ストローの先端から差し込み、セロハンテープで巻くように固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順13

9.ストローの反対側を画像のように切ったら、矢の完成です。※数本作っておくと遊ぶときに楽ですよ。

おもちゃ弓矢の作り方手順14
おもちゃ弓矢の作り方手順15

弓矢ができたら“的当てゲーム”をして遊ぼう

矢をストローにセットして、切り込みを輪ゴムに引っかけます。

おもちゃ弓矢の遊び方

矢を引っ張って離せば、矢が飛んでいきます。

おもちゃ弓矢の遊び方

的は紙コップを積み重ねたり、小さく切った厚紙などに点数を書いて置いたりすると良いでしょう。

矢の先端をめん棒でソフトにしてありますが、お子様にはくれぐれも人に向けて撃たないよう、注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました