子供も遊べる弓矢の作り方。トイレットペーパーの芯とストローで簡単にできる

トイレットペーパー芯とストローで簡単にできる「弓矢」の作り方をご紹介します。

弓矢といっても子供向けの手作りおもちゃですので、小さなお子さんも遊べると思います。

ただそうは言っても、当たったら普通に痛いので遊ぶときは人に向けないように注意してあげてください。

目次

おもちゃ弓矢の作り方

準備するもの
  • トイレットペーパー芯1個
  • ストロー太いもの1本
  • ストロー細いもの2本(矢用)
  • めん棒1本
  • 輪ゴム1本
  • キリ
  • 画用紙少々
  • 鉛筆
  • セロハンテープ
  • ハサミ
STEP
トイレットペーパー芯に穴を空ける

まずは「弓」をトイレットペーパー芯で作ってみましょう。

トイレットペーパー芯の中心にキリで穴を空けます。反対側の穴も同じ位置になるよう調整してください。

おもちゃ弓矢の作り方手順1
おもちゃ弓矢の作り方手順2
STEP
穴を広げる

鉛筆を使って太いストローが通せるくらいに穴を広げます。あまり広げ過ぎないよう気をつけてくださいね。

おもちゃ弓矢の作り方手順3
STEP
穴にストローを通す

広げた穴に太いストローを通します。

おもちゃ弓矢の作り方手順4
おもちゃ弓矢の作り方手順5
STEP
ストローを固定する

ストローの先を2㎝ほど切り込みを入れて、セロハンテープでしっかり固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順6
おもちゃ弓矢の作り方手順7
STEP
ストローをカットする

反対側のストローを3㎝ほどの長さにカットします。

おもちゃ弓矢の作り方手順8
STEP
輪ゴムを付ける

トイレットペーパー芯に輪ゴムをくぐらせ、ストローの上部分(飛び出ている側)で、セロハンテープを貼り付け固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順9

こうすれば、下の画像のように輪ゴムを引っ張ることができます。

おもちゃ弓矢の作り方手順10
おもちゃ弓矢の作り方手順11
STEP
底に画用紙などを貼る

トイレットペーパーの芯の底に、丸く切った画用紙などを貼り付けましょう。矢を入れられるので片付けるときも便利。

おもちゃ弓矢の作り方手順12
STEP
ストローで矢を作る

さいごに細いストローで「矢」を作ってみましょう。

半分にカットした綿棒をストローに差し込み、セロハンテープで巻くように固定します。

おもちゃ弓矢の作り方手順13

ストローの反対側を画像のように切ったら「矢」の完成です。同じ要領で数本作っておきましょう。

おもちゃ弓矢の作り方手順14
おもちゃ弓矢の作り方手順15

おもちゃ弓矢の遊び方

弓矢の遊び方はとっても簡単。

矢をストローにセットして、切り込みを輪ゴムに引っかけます。

おもちゃ弓矢の遊び方

矢を引っ張って離せば、矢が「ビュ~ン」と飛んでいきます。

おもちゃ弓矢の遊び方

紙コップを積み重ねたり、小さく切った厚紙などに点数を書いて置いたりして的当てゲームするのも面白いですね。

矢の先端はめん棒なのでソフトになっていますが、それでも当たれば痛いです。子供さんには人に向けて撃たないように注意してあげましょう。


当ブログではこのほかにも、簡単に作れる工作を紹介しています。よければ、ほかの手作りおもちゃも作って遊んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
TOP
目次
閉じる