よく回る風車の作り方。ストローと折り紙で簡単にできるよ

クルクルとよく回る「風車(かざぐるま)」の作り方を紹介します。ストローと折り紙で簡単に作れますよ。

風車といえば、その場で回っているところを見て楽しむ感じですが、今回紹介する風車は持って遊べるんです!

もちろん遊びだけでなく、こどもの日の飾りに使ってもOKですよ。なお、折り紙は耐久性がないので、画用紙で作るのもおすすめです。

目次

折り紙とストローでよく回る風車の作り方

準備するもの
  • 折り紙1枚(画用紙がおすすめ)
  • ストロー1本(先が曲がるタイプ)
  • つまようじ1本
  • ハサミ
  • のり
STEP
折り紙を折る

折り紙に対角線で折り目をつけます。

風車の作り方手順1
STEP
ハサミで切り込みを入れる

折り目にそって4本切り込みを入れます。このとき中心まで切らずに、1.5㎝くらい残すようにしましょう。

風車の作り方手順2
STEP
のり付けする

折り紙の中心にのりを付けて、角を貼り付けていきます。下の画像のように1か所ずつ貼り付けていきましょう。

風車の作り方手順3

4か所貼り付け終わると、このような風車っぽい形になります。

風車の作り方手順4
STEP
つまようじを刺す

のりが乾いたら、折り紙の中心につまようじを刺します。画像くらいまで差し込みましょう。取れないか不安な場合は、セロテープで根本を固定してもOKです。

風車の作り方手順5
風車の作り方手順6
STEP
ストローに差し込む

つまようじをストローに差し込みます。

風車の作り方手順7
風車の作り方手順8
STEP
完成

風車のできあがりです!

風車の作り方手順9

手作り風車で遊んでみよう

風車ができたらさっそく遊んでみましょう!遊び方はいたってシンプルです。ストローを持って、走り周ればOK!

クルクルクルクルとすごくよく回るので、かなり楽しめますよ。

ただ折り紙で作っているので、耐久力は正直ありません。もう少ししっかりした風車を作りたい場合は、折り紙の代わりに画用紙などで使いましょう。


当ブログではこのほかにも、簡単に作れる工作を紹介しています。よければ、ほかの手作りおもちゃも作って遊んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる