【ノートパソコンスタンドレビュー】タイピングしやすい&ディスプレイも見やすい【買って正解】

ノートパソコンスタンドを使ってタイピングしている
トモヒコ
トモヒコ

こんにちは、ともぐらしのライター兼管理人のトモヒコです!

以前参加した週フリ(週末フリーランス養成講座)で、講師のちづみさんがノートパソコンにスタンドを取り付けて作業しているのを見たんですよね。

そのとき無性に「かっけ~俺も使いてぇ~」と思い…完全に見た目で購入しちゃいました(形から入るタイプの人間です)。

現在スタンドを使い始めて2か月ほどですが、思った以上に使い心地が良く、パソコン作業がラクになったので、今では完全に手放せないアイテムになりました。

そこでこの記事では、ぼくが使っているノートパソコンスダンドがどのような物なのかをレビューします。

ノートパソコンを使っている方は、ぜひ「この感覚を味わっていただきたい!」と思います。

スポンサーリンク

購入したノートパソコンスタンドはこちら

購入したのは以下の商品です。

Amazon | 「2019最新バージョン」ノートパソコンスタンド PCスタンド PCホルダー 折りたたみ式 六段高さ角度調整 ノートブック コンピューター用 持ち運び便利 軽量 アルミ合金 PC/MacBook/ラップトップ | ノートパソコンスタンド | 文房具・オフィス用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、「2019最新バージョン」ノートパソコンスタンド PCスタンド PCホルダー 折りたたみ式 六段高さ角度調整 ノートブック コンピューター用 持ち運び便利 軽量 アルミ合金 PC/MacBook/ラップトップを文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品...

選んだ理由は「ゴツくないのに、角度と高さの両方調節できるから」です。

ノートパソコンスタンドを購入するにあたり、複数の商品を比較しました。

大半は、角度しか調節できなかったり、高さはあるけど固定されたりするスタンドばかり。(二足歩行ロボットみたいなのは、ダサいからアウト)

そんな中このスタンドは、角度は6段階、高さも2段階調節できるので、他よりも機能的に優れていると思いました。

また、折りたたんだ状態の厚みは5mmほど(突起も含めると1cmくらい)と薄く、持ち運びしやすいところもポイントでした。

ノートパソコンスタンドを使った感想

実際に使ってみて感じたのは、以下の二点です。

  • タイピングがしやすい
  • ディスプレイが見やすい

仕事柄、1日8時間ほどノートパソコンで作業していますが、これらは使った瞬間から思いました。

タイピングがしやすい

まずは、タイピングしやすくなったこと。これが何より嬉しかった。

スタンドを使用すると、パソコン自体に角度を付けられます。この角度が付くのがすべてのポイントかなと。

傾斜があることで、タイピング時に動かす指の範囲が少なくて済み、スムーズにキーボードが打てるようになるんですよ。

とくに打ちやすくなったのは、数字や記号などの上段キー。なので、手が小さい方も打ちやすくなると思います。

たかがキーボードをカタカタするだけですが…それが長時間ともなると、腱鞘炎になってしまう可能性も出てきます。

現にぼくは、右手の人差し指・中指を痛めてしまったことがあるんです。そのときは下の写真のような感じで、サポーターをしながら生活していました。

仕事はもちろん、利き手だったこともあり日常生活もめっちゃ不便でしたね。思い出しただけでも嫌気がさすわ…。

また腱鞘炎はクセになるので、ちょっと気を抜くとすぐ再発してしまう厄介者。

なのでタイピングに使う力が減り、キーボードが打ちやすくなったのは嬉しい誤算でしたね。

そういえば、キーボードが見やすくなるから、タッチタイピングできない方もやりやすくなると思いますよ。

ディスプレイが見やすい

次は、ディスプレイが見やすくなったことです。

傾斜がつくと必然的にディスプレイの位置も上がります。なので、首の角度を下げずにディスプレイを見れます。

座ったそのままの姿勢で自然に作業ができるイメージで、一言でいうと「ラク」です。

タイピングほどの恩恵は感じませんが、執筆しやすくなったのは間違いないですね。

ぼくが感じたのはこれまで書いてきた二点でした。

でも調べてみると、他にもノートパソコンスタンドを使うメリットがあったんですよ。

ノートパソコンスタンドの効果

スタンドを使うことで、以下の効果も期待できます。

  • 体の負担を軽減する
  • ノートパソコンの冷却効果がある

体の負担を軽減する

まずは、体への負担を減らせます。これは先ほどの、ディスプレイが見やすくなったことに関係しています。

ノートパソコンはデスクトップパソコンとは違い、ディスプレイとキーボードが一体になっていますね。

なので机に置いた状態で作業すると、下の写真のように前かがみの姿勢になりがちです。

前かがみは、首や肩、腰にも負担のかかる状態。長時間作業では、なおさら負担は大きくなり、肩こりなどの原因になります。

ぼくは元々、肩こりに悩むことがないので、これに関しては実感がわかないのが正直なところですが…

使っている方のレビューには、「肩が軽くなった(楽になった)」といった内容も見受けられます。

なので、肩こりに悩んでいる方は使ってみるのもいいと思います。

むしろぼくみたいなのは少数派で、ノートパソコンスタンドを使う方の大半は肩こりに悩む方かもしれません。

本体の冷却効果がある

次は、冷却効果です。実際どのくらいの効果なのかは分かりません。

ただ物理的に考えて…スタンドで角度をつけている分、接地面積は少なくなるので、空気の通りはよくなるはずです。

なので、多少なりとも冷却効果があるといえるのではないでしょうか。

普段ノートパソコンを使っていて、熱さが気になる方は試してみるのもいいと思います。

そういえば以前使っていたMacは、対策が必要と思うくらい熱くなったことがありました。その時に使っておくべきでしたね。

まとめ

完全に見た目から入ったわけですが…結果的に大きなメリットがあったので購入して正解でした。

・タイピングがしやすい
・ディスプレイが見やすい

この二点だけでも、ノートパソコンで仕事をしている方なら、買って損ないと思いますよ。

レビュー
この記事を書いた人
トモヒコ

ブログ管理人の佐藤友彦です。静岡県富士宮市在住のWeb系フリーランス(主にアフィリエイト)です。現在「みやぐらし」という地域ブログに全力投球中!

フォローもよろしくお願いします
お役に立てましたらシェアお願いします
フォローもよろしくお願いします
ともぐらし

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました